カヤックフィッシング カンパチ ブリ族 マハタ

五ケ所湾でカヤックフィッシングしてきたよ【三重県ライトジギング】

地元のスーパーには地物の鮮魚コーナーがあり、そこで今捕れている魚を見るのがささやかな楽しみなのだけれど、そこにまぁまぁのサイズのハマチが並んでいた。

「これはカヤックを出せば獲れるんじゃない?」

そう思い、カヤックを出してみました。

五ケ所湾には、マグロを養殖している生け簀がある。養殖生け簀の下はよく釣れるという話をよく聞く。できればその下でやりたい。でも怖い。

初めは様子を伺うように遠目から釣りをする。だけどよく観察していると、生け簀の周りには釣り船と思われる船が結構たむろしている。

「これは行ってもいいんじゃないの?」

思い切ってカヤックを漕いでいくと、普通に入れた(笑)

生け簀の一つに養殖会社の船が付き、マグロのエサやりをしている。生で見ると結構な迫力(笑)

このエサ目当てに天然の魚が生け簀に着くという訳ですね。

さっそく第一投。するといきなり食ってきた!

しかもお目当てのハマチ!(30cmぐらいだからツバスかな)

サイズこそ小さいけど身の付きが良く、脂のっていると踏んでお持ち帰り。

その後続くかなと思ったけど、意外と後が続かず、あっちこっちにジグを落とす。するとフォール中にふわっと軽くなるヒット。

結構引いて楽しませてくれたお魚は、

カンパチでした。

35cm程とサイズは大きくないけど、この子も肉付きが良いのでお持ち帰り。

その後場所を変えルアーを換え、色々やりましたが意外と渋い。

むむむ。

生け簀周りは諦めて、海に浮かぶ小島周りをメタルマルでリフト&フォール。小さいハタはちょいちょい釣れるけど、大物は来ない。

諦めかけて回収しようと巻いていると、中層あたりでガツンとヒット!結構いい引きしてくれた魚は、

なんと『マハタ』でした!!

他のハタはほぼ釣り尽くしたので、後はこの子かなーっと思ってましたが、意外とあっけなく釣れてくれました(笑)

そして丸々と美味しそうな身体してますね(ジュルリ

数は十分釣れたし、3種類とも違う種類の魚だし、この日も満足して納竿しました。

 

~後日~

二日熟成という名の、冷蔵放置で気合い入れて調理。

-マハタの煮つけ

-マハタの刺身と炙り

-カンパチとツバスの刺身

正直、全部美味しかったです!!どの魚も脂がのっていて、美味しい。青物は部分的に炙りにしましたが、やはり炙りにした方が甘みが出て僕は好きですね。

そしてマハタ。まず刺身の弾力がすごい。旨味もしっかりある。炙りもなかなか。だけど僕は煮つけが特に美味しく感じました。これは味付けの出来にもよりますが、今回は最高の魚を最高の出来で仕上げれたと思います。箸が止まりませんでした。

これはまた、できればもっと大きいマハタを釣らねばなりませんね...笑"

本日のヒットルアー

安いジグでも意外と良い動きをします。初めてのポイントだと根掛かりすることも多いので、失くしても財布に優しいジグを。

パープルは魚から見たらシルエットがはっきり映るみたいなので、ディープエリアに最適です。

© 2021 毎日釣り日和* Powered by AFFINGER5