陣馬形山キャンプ場でソロキャンプしてきたよ*

キャンプ

初めてのソロキャンプに行ってきました。

場所は長野県の『陣馬形山キャンプ場』

標高1400mの場所にあり、天空のキャンプ場とも呼ばれているキャンプ場。しかも無料だとか。YouTubeでたまたま見つけた場所だけど、ソロキャンデビューにはうってつけの場所なので、早速行ってきました。

出発日当日。この日の夜の予報は残念ながら雨予報。家を出る時既に曇りで雨が降り出しそう…。テント泊で大雨に打たれるのはなるべく避けたいけど、そんな事言ってたらキャンプなんてできないので、とりあえず出発します。

ポジティブ思考!!

長野の近づくにつれて、意外にも晴れてきた。

やはり思い切って出かけてみるものだなー、と思っていると。

再び怪しい雲行きに・・・。

「夜までもってくれ。」と祈りながら、地元のスーパーへ。

余談ですが、地元のスーパーで買い物するのって楽しいですよね。その場所特有の物が売っていたりして。僕は絶対に鮮魚コーナーに行きます(笑)

そんなこんなで夜ご飯と翌日の分の食糧を買いました。キャンプ場周辺には買い物できる場所がないみたいですので、ちょっと多めに買っておきます。

そして出発。長野の気持ちのよい道を進みます。

長野の道路とても好きです。道は広々しててどこ見ても広大な山が広がっていて走っていて飽きません。

まぁ写真の道はかなり狭いですが…笑”

「ガオー」

途中で未舗装の道路になりガタガタ道を2km程、車を走らせると目的の【陣馬形山キャンプ場】に着きました!動画で見たそのままの風景が広がり感動。そしてここの名物はその眺望。芝生に足を踏み入れ眼下に広がる景色を眺めると。

素晴らしいの一言です。

先客は1人だけ。まぁ平日ですからねぇ。

その先客のおっちゃんが気持ちよさそうにストレッチしています。

良い被写体♪

この後おっちゃんとは仲良くなりました。

周りを散策したいところですが、道草を食い過ぎて時間は16時半。まずは急いでテントを設営します。初めて一人で立てるけど、上手くできるか不安…。

意外とすぐに立てる事ができました。最近のテントって設営が本当に楽で助かります♪

設営も無事終わり、すぐに行きたかった場所へ向かう。

それはこの山のてっぺん!山頂へはキャンプ場から200m程の場所にあります。というかもう見えてる!笑”

これならおばあちゃんも安心だね!

この階段を登ったその先は、、

絶景でした。

正直驚きました。下調べで写真は見てましたが、実際に見る風景はこんなにも違うのだと。

この感動は写真では3割程度しか伝わりません。

実際に見るとその広大さに思わず感嘆します。

でも行けない人も多いと思うので、僕のこの写真で少しでも感動が伝わるように・・・。

天気が持ってくれて、本当に良かった。

恐らく30分ぐらいはここに居たと思います。山と山に挟まれた町の中を車が走ったりして町が生きているのが、ここからだとよく分かる。本当はもう少し景色を眺めていたかったけど、明るいうちにご飯を作らないといけないから、一旦戻ります。

と言っても作ったのはカップラーメンでしたが(笑)

ラーメン食べて、テントの中の準備をして、少しのんびり…。そうこうしてるうちに陽が暮れてきたので、また山頂へ向かう。

今度は夜景を見に♪

街に明かりが灯ると、また別に顔を覗かせてとてもキレイでした。「あっあそこ渋滞してるな、とか、あそこ野球してる。」っていうのが見れて楽しい。

ただ曇り空だったのが残念でした。もし晴れていれば、美しい星空も一緒に見る事ができたでしょうに。

『記念撮影』

写真撮影して、一人でボーっとして贅沢な時間を堪能しました♪十分堪能した後テントに戻りました。

そしてここでも楽しみが。

御夜食♪

いや、どちらかと言うとこっちが本当の晩御飯かな?ビールは普段付き合いでしか飲まないのですが、こういう時はありかなーと買ってみました。

ご飯はこの辺りの名物のロースかつ丼。この組み合わせで不味い訳がなかろう。存分に楽しみましたよ♪

そして就寝。

が、なかなか寝付けずボーっとしていると。(実はテント設営した後少し寝た)

ポツポツ

っと小雨が。

が次第にどんどん強くなり、次第に風も吹きだして・・・。

かなり暴風雨に。

動画』を撮影してみたので良かったらどうぞ。

その夜、遭難する夢を本当にみました…。

・・・

・・

翌朝。

そんなこんなで雨は止みまして、気付いたら朝になってました。

うなされながら寝たので、とってもお腹が空いきました(笑)さっそく朝ごはんを食べたいと思います。

朝ごはんはこれ!

いつもは買わないちょっとお高いウィンナーにしてみました(/ω\)こいつをシングルバーナーで焼いていく。

めっちゃいい焼き色。そして一口。

うまうま♪

レモンのさわやかな風味が、この爽やかな景色とマッチしてる!なんて(笑)

ウィンナーはペロっと食べて、お次はパンを焼いていく。

カフェオレも添えて。パンは少し焼いたらサクサクになって美味しさがアップしました。でもチョコパンにカフェオレは、ちょっと味がくどかったかな?笑”でも大変美味しくいただけました。

そんな優雅な朝ごはんを食べていると、次第に空が晴れていき…なんと虹が現れました!!なんと幻想的!

「これは山頂から見たら絶対にキレイ!!」

そう思い、カメラを持ってダッシュで山頂へ行くと。

まるで絵画のような美しい景色がそこには広がっていました。

こんな美しい光景が日本で見られるなんて…しかも無料で。笑”

夢中でシャッターを切りました。何枚も何枚も。

だけどあっという間に虹が消えてしまいました。一瞬の出来事でした。もっと写真を撮りたかったけど、こんな景色見れた事自体幸運。前日大雨のせいで悪夢にうなされたかと思うと、翌日絵画のような景色が見れる事もある。

こんな事もあるからキャンプは楽しいのですね。

あぁ、、でも本当にキレイだったなぁ。

その後はテントへ戻り、片付けをして出発の準備をする。そしておっちゃんに挨拶をしました。

実は昨晩ラーメンを食べる際割り箸がない事に、ギリギリになって気が付いておっちゃんから一善貰いました(ありがたや)。そこでちょこちょこっとお話して仲良くなりました。

お互い好きな所で設営して、口寂しくなったら、ちょっと喋りにいって。なんだかとても気分よくソロキャンプする事ができました。

来るときに通ったガタガタ道を再び通り、キャンプ場を後にします。

その後は適当に車を走らせて周辺を観光。

昼からはすっかり晴れて、写真が映える映える♪

雨の写真も好きだけど、キャンプの時はやっぱり晴れの写真がいいなー、と思いました(笑)

時間は午後2時。あんまりのんびりしてると、翌日の仕事に影響が出ると思い、帰路に着きました。

初めてのソロキャンプ。最高でした。雨あり虹あり。とても素晴らしいキャンプ場に出会えたと思います。

今はすっかりキャンプにハマってしまい、ネットでキャンプ道具買い漁ってます(笑)

次はキャンプはどこでしよーかな。

コメント

タイトルとURLをコピーしました