郡上は今日も釣り日和*

トラウト

郡上という市がある。岐阜にある大きな市だけど、僕にとって縁もゆかりもない所。でも、実は以前から知っており、気になっていた場所。

郡上と言えば『郡上鮎』と『郡上踊り』で有名だ。有名と言っても別に知っている人は知っている程度で、全国的に有名という程ではない。

では何故僕がこんなにもあらたまって、この市についてかいているかと言うと、、それは、、

僕の前ブログ『~毎日・釣り日和~』のタイトルをとらせて頂いた、『毎日釣り日和』の著者、夢枕獏さんのお気に入り場所だからである。(正確には郡上市にある八幡町、郡上八幡の事について書かれている)

そんな訳で大学生の時にたまたま図書館で手にとったこの本に夢中になり、本の中ですごく良く書かれていた『郡上八幡』の事が好きになり、いつか行ってみたいとずっと思っておりました。ちなみに先ほども言いましたが、僕の前ブログのブログ名はここからとっております。

大学生の頃とは所変わって、今は愛知県一宮市。その気になればいつでもいける距離。

春の間は敦賀のサゴシに夢中になってましたが、この前の薬君との荘川釣行でトラウト釣りに完全に火がついた。

いってやろうじゃありませんか。 郡上に!!

5月18日*

ここは郡上市美並町のとある川。

郡上には日本三大清流の一つである『長良川』が悠々と流れている。でも大きい川は今一つ勝手が分からないので、まずはやり慣れた小さい川から肩慣らし。

初めて見る景色に感動しつつ、最初に狙った森の中にあった小さな滝

キャスト!

チェイスがある。がルアーを泳がせる距離が短くヒットには至らない。

ならば今度は向こう岸ギリギリに…..

ヒット!

非常に綺麗なアマゴが釣れました。

というか、本当にきれい。天然物か放流物かを見分けるポイントは尾びれの色だと聞きましたが、
これは朱点の付き方、尾びれの色、どちらを見ても天然物だと言っていいんじゃないでしょうか?

正直、今まで釣ったアマゴの中で一番きれいかも・・・(笑)

初ヒットが最高のアマゴで幸先が良かったものの、その後は意外と渋く、釣り荒らされてる感じ。。うぅ、やはり天川のようにバンバン釣れる訳ではありません。

天川が恋しい・・・。

でも湧き水スポットがいっぱいありテンション上がりました(笑)

湧き水をいっぱい汲んだところで、場所移動。長良川へ向かいます。

ちょっと戻るだけなので、すぐに到着。時間は夕方。天気は曇り、予報ではこの後 雨。

本流の太く、早い流れに苦戦するものの、徐々にコツが掴めてきた。最初は淵でやっていたけど、反応がないので、荒瀬に移動。

ちょうど雨が降り出す。アマゴは『雨子』と漢字で書くぐらい、雨の時によく釣れる魚。こういう雨はかえって嬉しい。

夕方・雨、、条件は完璧。そしてそこに僕の腕が合わされば・・・・(笑)

出ました!20センチ程ですが、プロポーションの良い雨子です。

これが長良川のアマゴ。やはりこんな大きな川にいるだけはあり、立派な体つきです。

そしてその後もすぐに一匹追加。

ヤバイ、止まらない!

が、空も結構暗くなってきている。雨子の写真撮り過ぎた事を少し後悔。

明るさ的にあと一匹釣れれば引上げ。そしてすぐに….

今日一番の雨子が!う~ん、最高!!

家に帰って、最後の一匹を計測すると22センチでした。薬君に写真見せたら「尺ぐらいありそう」と言われました。

それぐらい立派な雨子でした。

5月22日*

前回の釣行にすっかり味をしめ、再び郡上へ。空が明るい間は、ポイントを色々と見て回る。

釣れそうなポイントは多々あり、ルアーを流してはみたけどヒットもチェイスもなし。やはり前回良かったのは、雨が降っていたからなのか。

夕方:前回良い思いさせてもらったポイントへ。

前回と同じような釣り方で狙うもチェイスは2度程。だけどヒットには至らず。

段々空が暗くなる。釣りをしていると、本当に夕方から夜になる間を短く感じる。

ボウズも覚悟しつつ、何てことない小さな流れ込みにルアーを流した時だった。

ガッッ!!

強烈な当たりが伝わる!明らかに前回釣った魚よりデカイ!

それもとんでもないパワーだ。

割と近くでヒットしたので、すぐに銀色の魚体がギラっと見えた。

「イワナか?」

しかしイワナにしてはパワーがありすぎる。ここは長良川。時期は5月。

あと一匹、その魚体に心当たりがある。

渓流釣りをしていて、初めて魚の引きでドラグ音を聞いた。初めて、魚が重くて抜き上げができずネットを使った。

ネットに魚が入った瞬間の嬉しさは今でもついさっきの事みたいに覚えている。

『サツキマス』

これは幻の魚と言っても良いのではないでしょうか。それ程に希少な魚。

渓流釣り師、誰もが憧れる魚だと思います。勿論僕もその一人でした。

それがこんなにも早くアッサリと釣れました。まったく予想していない時と場所で。

嬉しい。本当に嬉しい!!

魚を釣って叫んだのは、高知のサーフでブリを釣った時以来かな?あぁでも一人で足摺岬行った時も叫んでたっけ(笑)

とにかく嬉しい!!

月と金星が非常にキレイな、そんな日の出来事でした。

うーん、郡上最高!!笑”

【ヒットルアー】

コメント

タイトルとURLをコピーしました