城ケ崎海岸の地磯にてショアジギングしたらメーターオーバーのシイラが釣れたよ*

ショアジギング/ロックショア

PM20:00。

仕事が終わる。

今日は店長にお願いして、早めに帰らせてもらった。

急いで家に帰り、支度を済ませ電車に乗る。名古屋駅で新幹線に乗り換え、、向かう先は静岡の『沼津駅』!!

深夜0時半。沼津駅に到着。 待ち合わせをしていた薬君とは、逆の出口から出てしまい、迎えにきてもらう。

初夏の夜風が気持ちいい。。

しばらくして薬君到着。最近毎月会ってる気がする(笑)もう社会人も4年目なのに変わらないなぁ。

そして向かった先は、東伊豆。去年僕は(多分)ヒラマサをばらした場所。時期もぴったり!釣れる気しかしねーぜ!!

徹夜で運転して、ちょうど良い時間に到着。

朝焼けが綺麗だ。。

前回僕が(多分)ヒラマサをかけた磯の隣の磯に入る。

なぜなら先行者がいたから。しかもルアーマン。

去年は一人も見かけなかったのに、、まさか僕のブログを見て?!なんて(笑)

そして朝一早々。

薬君がヒット!

ロッドが大きくしなります。

しばらくして、姿を現したのは『シイラ』。しかし、こいつ!すごくやる気のないファイト!ジャンプすらしない。ただ横にダラーっと泳ぐだけ。

シイラってすごく元気なやつとそうでもないやつの差が激しい気がします。

そんな子(シイラ)でもサイズは大きくメーターはありそう。久々の大物にネットインできるか、不安でしたが・・・。

いざ!

バシャン。

ミスしまいました(笑)それでも笑って許してくれる薬君は心が広い良い男です。

投げ続ける事数十分。またしても薬君にヒット!

今度の魚はドラグがギュンギュン鳴ってる!!

楽しそう♪(本人は引きすぎで辛そうでしたが(笑))

そして本日二回目のタモ入れ!私ひだまりは同じ失敗を繰り返さない男!

相手は明らかにタモより大きい魚。こういう時は頭からではなく、胴体を折り曲げるイメージで・・・

いれる!!

今度は成功しました。

しっかしこいつ。

でけぇ(笑)サイズ測ったら110センチでした。

おめでとう薬君!元気な貴方の子よ。(笑)

僕はというと結構頑張ったんですがヒットはなし。ただこの日はシイラの回遊が非常に多く、足元でシイラの捕食を見たりでき、釣れこそはしませんでしたが楽しい時間を過ごせました。

薬君3匹目。釣るね~。ちなみにこのルアー、僕のなんですけどね(笑)

アタリも遠くなってきた昼前に撤収。

時期的にまだ春イカ狙えないかなーとデイエギングできる場所を探して、周辺を散策。

城ケ崎海岸から程近い漁港良い雰囲気でしたが、さすがに昼間には釣れませんでした。

その後のお昼ご飯はちょっと豪華にイタリアン♪

伊豆は雰囲気良いお店が多く、旅好きの僕としては一度は入ってみたかった。目的が果たせてご満悦♪

その後は前と同じコテージにチェック・インします。

アンビエント伊豆高原コテージ。露天風呂付きのコテージで一人5400円。

安すぎ(笑)

コテージで少しだけ仮眠をして、すぐに出発!愛知県の岡崎から一宮に引っ越しした僕、もうそう簡単に伊豆には行けません!

なので少しでも長い時間釣りを!

夕マズメ。稲取の近くの、僕一押しの磯へ!

今までここに来れば何かしらの反応があったのに、この日は反応一切なし。遠くの沖の方でボイルがありましたが、それっきりでしたヽ(゜~゜o)ノ

辺りは暗くなる。

さて、どうする?まだほんのり空は明るく、時期的にはイカ釣りも可能だと思う。

だけどこの後は雨予報。

そして気になっている料理店がある。現在時刻19時15分

その料理店のラストオーダー19時半。

ラストオーダー早くね!?でもまぁ田舎って大体そんな感じだし・・・。

イカも捨てがたいが・・・・。

・・・・

結構悩んだ末に入ってしまった。

網元料理徳造丸 本店】20代の男二人が来るにはちょっと場違いな、高級料理店。

なぜこんな料理店にと思うだろう。

だって僕・・・何回も伊豆に来ているのに、伊豆の『金目鯛』を食べてない!!

なので、せっかくであれば良いところで食べようと思ったのである。

そしてお通しで出された写真の『イカの酢味噌和え』。これで既に劇的に美味しい!!

結構味にうるさい薬君が「お土産に買って帰りたい」と言うレベル。そして次に出てきたのは、定番の『お刺身』

貝・マグロ・何か・桜えび

おそるおそる桜えびに箸を伸ばし、一口・・・うめー!!生の桜えびって初めて食べましたが、当たり前だけどちゃんと海老の味がする!

いや、なんていうかイメージだけど身より殻の方が量が多そうなので、身の味なんてそんなにしないものなのかと・・・。

良いね、桜えび(・∀・)そして今度はお隣の・・・『海藻』に箸を伸ばし、一口・・・うめーーー!!

旨い!海藻まで旨いよ、ここ!

いやほんと、ほんのり塩がきいてて・・・。

この写真も見てもらえれば、美味しくてテンション上がっている様子がお分かりいただけると思います(笑)

そしてメインディッシュ。

僕は勿論金目鯛の煮つけ。

そして変わりものが好きな薬君は、、

脂ボウズのアラ煮。

脂ボウズとは深海魚。名前の通り脂分が多い魚です。

そして僕の金目鯛も今が旬。

脂ノリノリです。二人揃って脂乗りのいい魚を堪能しました♪

味は今さら言うことなかれ。これぞプロの味です!

※ただ脂ボウズは脂がノリすぎて、薬君最後ちょっと辛そうでした(笑)

予想以上の美味しさにすっかり満足しました。次も伊豆稲取来る機会があれば、是非また寄りたいと思います。

そして外に出たところでちょうど雨が降り出す。もしエギングしてたら、釣れない上に雨で最悪の気分だっただろうなー、と思い自分の選択が正解だった事を確認。

その後は伊豆高原ビールを買って、コテージでまったり過ごしました。

翌朝。

あいにくの雨。でもこれは分かっていた事。一応目覚ましを朝4時にセットして目を覚ましたけど、雨だと分かるとすぐ寝ました。

最近思います。釣れない中無理して頑張るより、適度なところで見切りをつけて、他の時間にあてた方がその釣行は充実すると!

睡眠をしっかりとり、朝ごはんをとり、さぁ何をしよう。

まぁでも行きたい所が実はある。その場所とは、、

『村上康成美術館』

なんでいきなり美術館?!と思うかもしれない。

でもこの方。何を隠そう『毎日釣り日和』のイラストを描いてる方。(※僕のブログではありません(笑))

前に薬君と伊豆に来た時にたまたま見かけて、その時にまたくる機会があればと思っていました。

絵本作家。でも本人は「絵本も描ける釣り人だ」と言っているそう。

中は予想以上に釣り色が強く、絵本にあまり興味がない方でも釣り好きであれば楽しめると思います。

来て良かった。

美術館も行き、チェックアウトもして、雨も上がり、、、、

伊豆を出発。沼津へ向かいます。

特に何がある、という訳ではないけど、今まで沼津では竿を出した事なかったので。。

沼津港 狩野川より

イワシが回遊しており、水深もあり、青物・イカと良さそうでしたが反応なし。

最後のポイント『千本浜』いわゆる急深サーフですね。

河口口であるこの場所に人が集中している。でも誰も釣れてない。

これはちょっとダメかなーと思っていると。

早々にヒット!今度は私ひだまり。

サーフなので引上げ時に注意して

やる時はやる男です!

『ゴマサバ』40センチ。

このサイズのサバは初めて釣りましたが、結構引きますね。そこそこ楽しめました♪

その後はアタリなし、周りも一匹も釣れておらず、私の一人勝ちです。

ありがとう千本浜、、また来ます。

そして帰宅。釣った鯖をその日のうちに刺身に。

うーんサバ!炙りもしましたが、やはり炙りは美味しい!

ヒラマサは釣れなかったけど、なんだかとても充実した釣行となりました。

釣行日6月11・12日
場所伊豆・城ケ崎海岸
沼津・千本浜サーフ
釣果シイラ 3本 110cm
ゴマサバ 40cm
ヒットルアー【マリア】ポップクイーン F130
【マリア】ムーチョルチア 35g

コメント

タイトルとURLをコピーしました