梅雨の郡上に釣りに行ったら良型のアマゴが釣れた*

トラウト

雨が滴る梅雨。前は梅雨の時期が嫌いだった。だってジメジメしてるし、外遊びができないし。。

でもこっちに来て渓流釣りに頻繁に行くようになり、考えが変わった。

何故かと言うと・・・雨が降るとアマゴがよく釣れるから!!笑”

以前、夕マズメ+雨で最高に良い思いをしたけど、実はあれからちょくちょく郡上に通っては惨敗を繰り返している。

で惨敗を繰り返して分かった事。どうやらもう時期的に本流は厳しいらしい。

6月に入り本流のいつものポイントではチェイスがなくなっていった。一度気に入ったポイントはとことん通う僕。

でももうさすがにキツイと、新規開拓へ。そして運よく見つけた、長良川の支流。

ルアーを通すと、尺近いマスが、ルアー1センチ後ろをキープしながら追いかけてくる!非常に興奮する光景だ!

でも食わない!何故か食わない!

1センチ後ろを追いかけてきては、見切ってしまう。

「なんで~?!」

リーダーが太い?巻きが早すぎる?

色々考えて、改良して、リベンジした先日。

天気予報では早い所では昼前に雨が降り出すと言っていたのに、午前9時にはもう土砂降り。

まぁいい。台風一過で連日晴天が続いて、久しぶりの雨。マスの活性が上がらない訳がない。でもあんまり雨が降ると鉄砲水も怖いので、水位だけは注意しながら入水。

活性が高いマスを狙うには瀬を狙うのが定石だけど、僕は知っている。この淵にデカマスがいることを!

まずはトラウトチューンをキャスト。3~4秒沈めて、トゥイッチを入れて巻いてくる。

すると案の定デカマスがチェイスしてくる。

でもやはり食わない!

リーダーは細くしたし、巻きスピードも適正だったはず。マス釣り侮りがたし。

少しキャストする位置を変える。 長い距離を引けるように。

雨が来た時よりも強くなりだし、水中を見るのも困難になる。

そんな中行った一投!水中は見えないけど、かなり手前で竿が急に水中に絞り込まれる!

久しぶりのマスのヒット!

「頼むからバレてくれるなよ~。」

と祈りながら、なんとかネットイン。

淵の深いとこにいたせいか、色白の美肌アマゴ。体調は27センチと言いたい所だけど、26.5センチ!

くー、惜しい!!笑”

でもそれでも立派なアマゴですけどね。

その後も少しやったけど、チェイスすらなし。前回あれ程いたのに・・・。

台風の増水で流されてしまったのかも・・・。残念。

更に雨が強くなり、本格的に鉄砲水が怖くなってきたので、ここで切り上げ。2時間ぐらいやって、20後半一匹釣れたら僕としては上出来。

うん。

その後郡上の知り合いに教えてもらった、湧き水ポイントへ。

湧き水というかここ。地下1800mから汲み上げているいらしい。

すごいな・・・。

場所は『粥川』という川の上流部の『円空の森水』という所。

雨なので誰も人がおらず、汲み放題♪車に積んであったシェラカップで一口。

うん、美味しい。(気がする)笑”

(※ちなみにここ、あのシドニーオリンピック女子マラソンに金メダル取った高橋尚子さんも汲みにきてたらしいです)

家に帰り、その日のうちに釣ったマスを食べようと思っていたけど、割と早起きしたので早々にダウン。次の日は仕事で、その夜に食べようと思ったけど、思ったより仕事が忙しく、疲れてその日もダウン。

で迎えた2日目の朝、つまり今日。本当は写真なんて撮るつもりじゃなかったんだけど・・・。

一口食べて・・・「うまーーーー!!」

思わずテンションがあがってしまう美味しさ!いや、捌いてる時から

「脂のってるなー」

とは思ってたけど。これ程とは・・・。

郡上のアマゴ、最高です♪

ごちそうさまでした♪

【ヒットルアー】

コメント

タイトルとURLをコピーしました