レイクトラウト 釣行記*

メタルジグで狙う!中禅寺湖のレイクトラウト 【栃木の釣り】

しかし一年以上ぶりに会ったというのに、まったく「久しぶり!」という感じがしない薬君。

つもる話は色々あったろうに何話したか忘れてしまった釣り場への道中。

そして着きました僕たち大好き『中禅寺湖』!!

今日明日と時間があるので「初日は軽く様子を見る感じで。」と話していたのに、結局二人して夕方までがっつり釣りしてしまうのは釣りキチの性。

しかし二人して反応は一切なし…。

息抜きがてら新しく買ったミラーレスで写真撮影に周辺をうろうろ。

しかしいつも釣りしてるこの場所にこんな場所があるなんて知らなんだ。絵とかでも見るよりはく製で「この魚釣れます!!」と示してくれると非常にモチベーションが上がる。

いつかこの場所に飾ってくれるような魚を釣りたいものです。

今回はキャンプではなくペンションに宿泊。より釣りに集中するため。

しかしペンションの夕飯の時間が18時なので夕方のゴールデンタイムに撤収し、ペンション前の浜から釣りしている人たちを見て後ろ髪を引かれながら宿にチェックインし即夕飯。

なんと帰国祝いで今回のペンション代は薬君がもってくれました。お..男前すぎるぜ…。笑"

ありがとう薬君!!

夜。すぐ目の前が良い感じの浜なので少しぶらつくことに。ライトで照らすと意外と色々な生物を見る事ができます。普段は海でしていて、湖でするのは初めて。

わかさぎがいたら捕って食ってやろうなどと考えながら。

何か捕れたご様子。

捕れたのは何かよく分からんハゼ。

お目当てのわかさぎを発見するも水際から距離があり捕獲できず…。

30分ほどぶらぶらしただけど、けっこう楽しかった…。笑"

翌朝。前日と同じ場所、でも先端の岬が空いていたのでそこに入る。

この場所の沖は、かなり深くなっている箇所とそうでもない箇所がかなり明確に分かれている。メタルジグで狙うとそれがさらによく分かる。

水面上では何も変化がなく難しい湖の釣り。 しかしボトムはしっかりと変化しているので、そこを集中して狙い、、、ヒット!!

上がってきた魚は…

狙い通りレイクトラウト!!ずっとこいつを釣るイメトレをしてきて、それが狙い通りに釣れたもんだから尚更うれしい。

サイズも前回より少しアップして60cm。

やったね!!

元気に帰っていきました。

暫くして再びヒット!!

めちゃくちゃ重い引き。なんだこれ!?

竿が見たことないぐらい曲がっている。

「これははく製サイズか!?」 と思うも、途中で違和感に気づく。

魚は魚。上がってきたその魚は、、、

レイクトラウト。サイズも先ほどとほぼ同じ。しかしこの子スレ掛かり+他のルアーをぶら下げている。よぅ喰ってきたな、ほんま…笑"

しかしいい型だ。

その後は反応がなく、昼食と息抜きに車で周辺をドライブ。

戦場ヶ原でウォーキングして、

湧き水を汲む。

この画が好き。わかります?

そして夕方。

太陽が沈み、空が夕焼け色に変わり始めると羽虫が飛び始める。フライやると釣れそうな感じだけど…。

この少し前から竿を振っているけど反応はなし。

特に薬君は丸二日まったくの何もなし。バイトすらなし。それでもだらけず竿を振り続けられるのは本当にすごい。

そして夕マズメも夕マズメ。空がかなり暗くなってきたところでミノーを水際ギリギリ引いていると、

ダメ押しの一匹追加。 サイズはかわいいけど、ミノーで釣れたのが嬉しかった。この後監視船?が周って来たのでストップフィッシング。

お疲れ様でした、薬君。

© 2021 毎日釣り日和* Powered by AFFINGER5