屈斜路湖でヒメマス釣りを楽しんできた【ルアーフィッシング】*

トラウト

最近好調だというヒメマスを求めて屈斜路湖にやってきました。

定番のプリンスホテル前には車がズラリ。「釣れてますか?」と聞くと、まぁまぁ好調だという。

これは期待できる。

だけど皆と同じ所でやってつまらないので、林道を少し走る。

いくつか小川が流れているけど、どれにも車が停まっている。さらに車を走らせ、ようやく車が停まっていない小川を発見。

思ったより遠くまで来てしまったけど、その分スレてない事を願いながら川を降りていく。湖の流入口までたどり着いて驚いた。

「めちゃくちゃヒメマスいるやん!!!」

これは爆釣だぞと胸躍らせながらスプーンをキャスト。

・・・・・・

喰わない。

大量にいるくせに、まったく釣れない。

まぁそんな簡単に釣れないよなと試行錯誤していると、ヒット。

初めて釣ったヒメマス♀。

そこそこ引いて楽しませてくれた。

同じルアーをもう一度キャストすると、またしてもヒット。

「もしかして管釣り用の極小スプーンがいいのか?」

と予測を立ててみる。そしてそれが正解だった。

爆釣!!とまではいかないけど、ぽろりぽろりと釣れてくれる。

ヒメマスはたくさんいる

と、ここでひと際重たいアタリ!

今までとは明らかに違う引き。ギラリと見えた魚体に思わず化け物でも掛けてしまったのかとたじろぐも、大きさの割にすんなり寄ってくる。

慎重にランディング…

屈斜路湖アメます

上がってきたのは50cmオーバーの立派な雨ます。

ヒメマスに雑じって、こんなのが釣れるなんて面白い。偶然だったけど、いい思い出でありがとー。

あらかた釣って、すっかりスレてしまったの場所移動。

次は小川というより『沢』の方が正しい表現の水の流入している所。

だけどこんな所にもしっかりヒメマスは着いていて。

爆釣!!

先ほどの場所より反応が良い。前の場所は恐らく先行者があったのだろう。そして近くにあった、こんな沢みたいな場所は打たなかった。

やってみるものだなぁと改めて実感。

オスのヒメマスの引きは段違いの良い。

その分釣れる数も少ない印象だった。

でも初めてで、これだけ釣れれば十分。非常に楽しい釣行になりました。

ヒットルアー】

コメント

タイトルとURLをコピーしました