アキアジ カラフトマス メバル 釣行記*

最盛期の知床半島でアキアジ・カラフトマス釣りを満喫した【北海道の釣り】

薬君が来た!!!

ずいぶん前から計画していた二人での知床釣行。この日の為にずっと一人で釣り場を開拓してきました。

そしてこの日、ついに二人で知床へ。一人でも早いけど、話しながら運転しているとあっという間。

まず向かった先は最近調子の良かったカラフトマスのポイント。だけど前回とはうって変わって、マスが全然海におらず、もう川へ遡上してしまっている様子…。

だけどここでやってくれるのが薬君。

カラフトマス釣り初めてにして、僕を差し置いて軽く一匹釣りあげる。恐らく朝からやっていたであろうエサ師も差し置いて、ホントすばらですわ。

遠音別川のマス・サケの遡上の様子。(偏向サングラス越し)

三連休中日なので人がすごい。

だけど理由はそれだけではなかった。

そんな中鹿登場!!

子供と鹿。

全然人警戒していない。

パッと見た感じ釣れている感じはなかったので移動して宿へチェックイン。少しのんびりしてから有力ポイントへ。

僕が初めて樺太を釣った場所、そして最近熊が出た場所(笑)

そこで、、

またしてもやってくれたこの男。

さすが遠路はるばる本州からやってきただけあって集中力がすごい。僕は完全に諦めモードだったのに。

かなり暗くなるまで粘りましたが、釣れたのはあの一匹だけ。いや、一匹釣るだけですごいと思う。

宿の晩御飯。本当はこれに毛ガニが付いてたけど、不漁でチキンに(´・ω・`)

でもおいしかった。

翌朝*

この日はアキアジ(鮭)釣りにシフト。朝マズメは激戦区を避けて、僕が釣れると踏んだポイントへ。

そして….

狙いどおいだぜ!!!何気に初めてアキアジタックル組み立てました。

そして嬉しかったのが手製の餌で釣れた事。と言っても秋刀魚買ってきて塩漬けしただけです。ニンニクなどの香り付けもなし。

普通に釣れるんだね。

朝の釣りはこの一本だけ。今回は宿をとり、朝ご飯があるのでその時間に宿へ戻る。だけどその途中遠音別川の様子を見ると、、

皆バコバコ釣ってる!!さらに沖で鮭がバシャバシャ跳ねてる!!!!!

さすが超一級ポイント。人が多いのにはちゃんと理由があるのね。。笑"

だけど宿の朝ごはんがあるので釣りはできず宿へ。

ごはんを済ませ、チェックアウト時間ギリギリまで宿でのんびりしてからいざ出発。

知床峠を越えて着いた先は、、、

『羅臼港』

どうやらここで『ガヤメバル』がめっちゃ釣れるらしい。

初めて来たので、とりあえず一投して様子を見ることに。

ククン…!!!

えっ!?

即効で釣れた。

毛バリでも何でも釣れる。

ダブルヒットなんて当たり前。しかも何気にサイズも悪くない。

すごいぞ羅臼港!!

しまいには、、、

テールのなくなった大き目のワームでもお構いなし。もう投げれば何でも釣れるんじゃないかってレベル。

とここで、お隣で釣りをしていたおじさん方が大きいカレイを上げた。

「あんなの釣れるんだ。」

本州ではなかなか釣れない立派なカレイ。すると薬君が事もあろうに、先ほどのテールが切れたワームでカレイを狙いだした。

いやいや、薬君。確かにここのポテンシャルはすごい。メバルなどいくらでも釣れる。だけどさすがにカレイをワームで、しかもテールが切れてカレイには大きすぎる。そんなワームで釣れる訳

釣れたーーーーーーーーー!!!!!!

しかもでかい!!嘘でしょ!!すごすぎる!!笑"

しかも、、、

2匹!!どっちもいいサイズ。

しっかりワームを咥え込んでます。

すげ~。ただただ関心。やっぱり釣りはやってみたいと分からんとですね。

そしてこの後この男夕マズメの遠音別川にて、

ビックアキアジ♂を捕獲する。

ブリブリに太った素晴らしい個体。

当初の予定ではこの日のうちに僕の住んでいる町まで戻って翌日屈斜路湖で釣りをする予定でしたが予定変更。次の日の朝マズメも遠音別川で釣りをして、それぞれ一匹づつ鮭釣りました。

いやー楽しかった*一人の釣りも好きだけど、彼と行く釣りはやはり最高だなと。そう実感した釣行でした。

~その日の夜~

次の日には東京に戻らないといけない薬君。知床半島で釣ってきた穫れたて新鮮ピチピチの魚たちを調理していきます。

-アキアジとカレイの刺身

-カレイの煮つけ

-石狩鍋風味噌汁

-ちゃんちゃん焼き

冗談抜きに、全て美味しかったです!!たまにちゃんちゃん焼き、味付けの分量間違えてしまいますが、今回はちゃんといって、煮込み時間もベスト!あと煮つけも難しいと思うのですが、これも上手くいきました!

料理も釣行も全て上手くいった今回の釣行。120点満点だね。

 

▼その他、知床半島の釣り

アキアジ カラフトマス メバル 釣行記*

2021/1/25

最盛期の知床半島でアキアジ・カラフトマス釣りを満喫した【北海道の釣り】

薬君が来た!!! ずいぶん前から計画していた二人での知床釣行。この日の為にずっと一人で釣り場を開拓してきました。 そしてこの日、ついに二人で知床へ。一人でも早いけど、話しながら運転しているとあっという間。 まず向かった先は最近調子の良かったカラフトマスのポイント。だけど前回とはうって変わって、マスが全然海におらず、もう川へ遡上してしまっている様子…。 だけどここでやってくれるのが薬君。 カラフトマス釣り初めてにして、僕を差し置いて軽く一匹釣りあげる。恐らく朝からやっていたであろうエサ師も差し置いて、ホント ...

ReadMore

カラフトマス 釣行記*

2021/1/23

オチカバケ川で大きなカラフトマスが釣れたよ【北海道・知床半島の釣り】*

今日も知床。いつもはウトロ周辺まで行くけど、この日はいつも通り過ぎていてきになる川の河口に入ってみました。『オチカバケ川』なんて読みにくい名前なんだ... 駐車スペースから川に降りられる道ができており、そこから河口へ。 川にはたくさんのカラフトマスが入っている。これは期待できる。 今日は新しくかったワカサギカラーのスプーンで挑戦。カラフトマスは赤が良いっていうけど、やっぱりナチュラルカラーは強いと思うんだ。 キャストして表層をスローリトリーブ。すぐに反応がありました。 標準サイズをカラフトマス。よしよし。 ...

ReadMore

カラフトマス トラウト 釣行記*

2021/1/24

初めて知床半島に行ったら、カラフトマスがいっぱい釣れた【北海道の釣り】*

どうしてこんな事になったのか…。それを語るには、この日の二日前の出来事から説明しなくてはならない。 僕は今農場で働いている。 アルバイトで住み込み?して働いているのだけれど、そこには他にも住み込みで働いてる学生がいる。そして僕らアルバイトの為に会社から一台の車が支給されている。それは基本的に通勤の際使うものだけど、休みの日は自由に使ってもいいことになっている。 しかもガソリン代は会社持ちで!!!! 僕は自分の車を持ってきているけど、何しろ大きい北海道。どこか行くには100km超えは当たり前でガソリン代がそ ...

ReadMore

 

使用ルアー

ガルプ程は臭くない匂い系ワーム。アイナメからガシラ、カレイと根魚がよく釣れます。

アキアジ釣りの定番ウキルアー。

© 2021 毎日釣り日和* Powered by AFFINGER5