釧路川の大きなアメマスが釣れた*

トラウト

すごく天気がいい休みの日。屈斜路湖に釣りに行ったらウェーダーの靴を忘れた

そんな帰りに釧路川で釣りをしたら、

ヤマメが釣れた!!

この橋の上から釣りをして!

ヤマメが釣れた!!!!!

(笑)

夕マズメが近い。今の時期北海道の道東では17時半でもう暗い。 靴を取りに帰る時間すら惜しい。 実は前から気になっていたポイントがあり、そこへ向かうことに。

駐車スペースから少し歩き、雑草が少し枯れて入りやすくなった雑木林を抜けてたどり着いたポイントは。

想像以上のポイントだった!!

よだれが出そうな瀬の連続。絶対釣れる!!

そう思い投げた最初の場所。

ほら釣れた(笑)

素晴らしく美しいニジマス。ヒレピンだ。

落ち込みがありその巻き返しのポイント。ここで何度かバイトがあった。大きいバイトも。

少しスレたので、場所変更。

ウェーダーがないので行ける場所が限られる。

そこでミノーを投げて様子を見ていると、かなり大きいマスがチェイスΣだけどヒットに持ち込めず、続けて狙うもそれ以降チェイスはなし。

やはり大きい魚は頭がいいなぁ。

アメマスならいくらでも釣れそうな感じでした。大阪帰る前にこいつでマス酒作りたい。

そして空がかなり暗くなった時間の最後のポイント。

そこで、

35センチの良型ニジマスげっとぉ!!サイズこそ30センチ台だけど、びっくりするぐらいのファイトでした。さすがネイティブ。

ここでタイムアップ!!帰路につきます。

そして別の日。

巻き込みポイントを狙っていると出てくれました特大アメマス!!

60cmあります。雨の後で活性が上がったのでしょうか。一度ミスバイトして、しつこく狙っているとまた食いついてきました。

すごく良いポイントを発見した。暫く通い詰めます。

釣行日10月5日
場所弟子屈町釧路川
釣果アメマス 20~60cm 4匹
ニジマス 20~35cm 3匹
ヤマメ 32cm 1匹
ヒットルアー【アングラーズシステム】BUX 5.1g
【フィールドハンター】デベロップシェル 14g

コメント

タイトルとURLをコピーしました