カンパチ ブリ族 真鯛 釣行記* 青物

秋の南伊勢・五ケ所湾でショアからマダイとカンパチ【伊勢志摩ショアジギング】*

この日はちょっと早めに仕事が終わった。家に帰り時計を見てもまだ17時。タイドグラフを見ると満潮付近。めちゃくちゃ釣れそう...(笑)車で志摩の方に行ってもいいけど、釣れないとせっかくの時間が無駄になるし精神的にもくるものがあるので、保険もかけて近くの漁港へGO!!

最近自転車釣行にハマってます

前回イカが釣れた漁港。この前散歩してたら、小さいながら川の河口があるのを発見!!その周りには船もないし、これは釣りをやってくれと言わんばかりのスペース。

やってやりますとも!!

漁港の入り口付近には中島がある。その周辺には良い感じの潮が流れており、その潮が河口からの水の流れとぶつかった辺りで、表層を小魚がぴちゃぴちゃやっている。何かフィッシュイーターに追われている感じだったので、15gのマイクロジグをセットしてキャスト。

いい感じのところに落ちた。

ふぉーる

.....

ガガッ!!

フォール途中で持っていかれるヒット!ヒット後に根に根に潜ろうとする力強い引き。水深の深さも手伝って、非常に楽しい。

力強い良いファイトを見せてくれたのは、

カンパチ君でした。37センチのまずまずのサイズ。なかなか体格が良く、美味しそうだったのでお持ち帰り。

カンパチは一匹釣れたら十分なので、前回イカが釣れたポイントに移動して再びマイクロジグをキャスト。

僕が釣ったイカの墨跡。こうして見ると、すごくいっぱい釣れた感がある。

ジグを引いていると、すぐ近くでボイルが発生。これはもしやと思っていると、案の定ヒット(笑)

30センチちょっとの細身のツバスでした。さっきカンパチが釣れたので、この子はリリース。

このポイントは、ジグを投げているとハッキリ分かるんですが、ジグは7秒ぐらいで着底する地点と15秒程かかる地点があり、ハッキリとブレイクができている。前回のイカをそこを意識して釣れた。

そして今回ジグでそこをトレースしていると。

ガガン!

ときてくれました。浅いところでのヒットだったので、意外とすんなり上がってきた魚は、

先ほどよりも少し大きい43センチのカンパチでした。

むむ、これはめちゃくちゃ美味しそうではないか...。カンパチは一匹いれば十分ですが、熟成すればいける!と思いお持ち帰り。食欲には叶いません(笑)

帰りは自転車からカンパチをぶら下げて帰りました。(笑)

~別の日~

五ケ所湾にはマダイ・クロダイがうようよいる。漁港を歩こうものなら、必ず一匹二匹は見る。家の近くの川には上げ潮ととも何匹ものクロダイが入ってくる。

そういえば今年まだ全然タイ類を釣ってない事を思い出す。

毎日見ているので、釣った気になってたけど、実際釣ったのはまだ2匹だけだった(笑)黒潮の影響がある熊野灘に面している五ケ所の海はまだまだ暖かい。

ワームのずる引きでマダイが釣れる事は立証済みだし、一つタイ釣りに行ってみる事に。

僕が半透明ですが、安心してください!幽霊じゃありません!笑"

いつもは2.5gのジグヘッドでやるけど、それだとちょっと軽すぎるので7gのテキサスリグをチョイス。フックはエサ釣り用のマダイ針。ジグヘッドだと重りとフックが一体なので、よく根掛かりします。だけどテキサスだと別々なので、意外と根掛かりしません。

ズルズルとボトムを引いていると、すぐに当たりが。まずまずの引き。

20センチほどのオオモンハタ。頑張れば煮つけにできるサイズですが、リリース。

再びズルズル。

すると「ゴッ!」と一発前アタリ。その後に「ゴゴッ!」と本アタリ!すかさずあわせを入れると、「ゴンッゴンッ!!」となかなかいいファイトをしてくれます。

先ほどのハタとは違うトルクフルな引き。「これはなかなかのサイズのクロダイか?」と思い、抜き上げに成功!上がってきた魚は、

測ってはいませんが、40センチ程の『マダイ』でした。

正直これは嬉しい!前回よりも少しサイズアップしているし、何よりもこの釣り方で釣れる事を完全に証明できた!今はまだ40センチ以下しか釣れてませんが、やり続ければ50・60アップも釣れると思います。

やったね!

このマダイ、尾びれがやたらと大きい。
以前釣った同サイズのクロダイよりも明らかに引き強かったのは、この尾びれのおかげか『マダイ』だからか。

持って帰りたかったけど、次の日から数日家を留守にする為、今回はリリース。水につけると体の斑点とヒレの縁が青白く光り、とてもキレイ。「こいつなかなかインスタ映えする魚やな。」と思いました。

釣ったカンパチは数日寝かせた後、『漬け丼』にしました。最近よく青物が釣れるので、美味しい漬け丼の研究をしてます。もう少し検証したら、また記事にしますのでお楽しみに!

ではでは!

釣行日 9月21日/30日
場所 南伊勢町五ヶ所湾
小潮/大潮
釣果 カンパチ2匹(37cm/43cm)、ツバス30cm弱
オオモンハタ20cm、マダイ40cm
使用ルアー 【メジャークラフト】ジグパラマイクロ15g
【エコギア】バグアンツ2インチ

 

▼鳥羽・志摩・南伊勢の釣果速報

釣果速報

2021/2/22

2月21~22日 大アジ 釣果【南伊勢】

2月21日 風もなく暖かな日だったので、夕まずめにアジングへ行ってきました。 最近来てなかった夕まずめポイント。 フロートで沖を狙います。 そして訪れた夕まずめ。 隣の釣り人がヒットしてすぐ、僕にもアタリが。 合わせるとなかなかの重量感。 引きを楽しみつつ抜きあげると...。 なんと立派なアジが釣れました! サイズは27cm。 この時期でこのサイズが上がれば上等でしょう! ついに大アジ 、捕まえた! しかし群れが小さいのか、大アジのアタリはその一回のみ。 最後に小さいの1匹、手前でボトムで喰ってきて終了。 ...

ReadMore

釣果速報

2021/2/15

2月12日 コウイカ・メバル釣果【南伊勢・鳥羽】

2月12日 朝早く目が覚めたので、近くの釣り場へエギングへ。 去年の秋から伊勢志摩のアオリは不調なようで結構竿は出しているけど、思った釣果は出ていない。 一応厳寒期なので水深のあるエリアを選んでシャックっていると、ボトム付近でズン! しかしどうもいつものイカの引きではない。 上がってきたのは、、、 コウイカでした。 普通に大きいよ、これ。(写っているのは3.5号のエギ) コウイカはあまり料理のレパートリーがないので、この子で少しお勉強しましょう。 その日の夜に再び鳥羽でメバリング。 前回好調だったサーフへ ...

ReadMore

釣果速報

2021/2/12

2月10日 メバル釣行【鳥羽】

2月10日   今日は少し足を伸ばして鳥羽エリアでアジング。 チェックしてたところを下見していると何やらボイルが! 慌ててタックルを準備してキャスト! 暫く巻いてるとゴツんとヒット! しかし引き方がどうもアジではない。 上がってきた魚は、、、 なんとメバル! しかもこのメバル、普通の赤メバルではなく背中が青味がかっている『ブルーバック』 通りでよく引いたわけだ。 続けて引いてるとヒットするはヒットするは、、 合計4キャッチ。(赤メバルとブルーバック半々) しかし一番大物が途中でバレてしまったのが ...

ReadMore

釣果速報

2021/2/11

2月8日 アジ・カマス釣果【南伊勢】

2月8日 少し更新が遅れましたが、南伊勢でアジング調査行ってきました。 潮は上げ5分ほど。 月明かりの影響は完全になく、外灯が差しているので表層に小さなベイトがいる。 時折アジがパシャとライズ。そんなに大きくはなさそう。 キメラベイトを投げると、20cmあるなしのサイズがちょくちょく釣れます。 特に大きいのは出ない。 変化が欲しくて、匂い付きのワームを使ってみます。 ガルプもいいけど、人によっては『アジ』にはこちらの方が釣れるとか。 とりあえず試してみる。 ・・・・・・・・ 思ったより反応は良くない... ...

ReadMore

釣果速報

2021/2/5

2月4日 アジング釣果【南伊勢】

この日は朝マズメの釣行で初場所開拓。 前々から気になっていたエリア、ディープエリアなのでフロートでの釣り。 30カウントしてゆっくり引いてくると、ヒット!   かなり小さく細いけどアジ!(丸アジかな?) やった!やっぱりいた! 自分でいると思った場所でやって、実際釣れるととても嬉しい。 その後もちょいちょい歩いて場所移動しながら...   同じようなサイズを2匹追加。 アクションはチョンチョンとしてテンションフォール。 かなりディープで喰わせるのが面白い! そして最後の最後に... & ...

ReadMore

 

© 2021 毎日釣り日和* Powered by AFFINGER5